人をダメにするちょいブス ネタバレ 2話 【ブラックとパープルで配色された下着】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
BookLiveコミック【AC】人をダメにするちょいブス※スマホ専用

 

 

 

こんにちわ。吾郎です。人をダメにするちょいブス~顔40点、身体120点の彼女~2話を読んだネタバレ感想を書いてゆきます。

人をダメにするちょいブス~顔40点、身体120点の彼女~

 

 

 

人をダメにするちょいブス~顔40点、身体120点の彼女~2話を読んだネタバレ

 

BookLiveコミック【AC】人をダメにするちょいブス※スマホ専用

 

お世辞にも美人とは言えない聖子さんの顔と裸体は反比例しています。それが魅力なのです。テクニックも素晴らしく、たくみ君の彼処に絡んでくる舌の動きには驚かされます。

 

 

 

準備万端になった聖子さんの彼処からは愛液がビショビショに描かれていて、彼処も独特の動きをしていました。

 

 

 

そんな状態の彼処ですからたくみ君も挿入した途端に発射したくなるのです。

 

 

 

久しぶりの挿入にたくみ君も我慢が足らなくなっていたのです。

 

 

 

ただ発射を促したのは聖子さんの彼処の締まりも影響していると思われます。

 

 

 

たくみ君が奥手から卒業する理由が分かってしまいました。

 

 

 

登場人物のたくみ君は傷心状態なのでHにも飢えている男性です。

 

 

 

そんなたくみ君ですが実は奥手なんです。なのに欲の方が上回ってしまい女性とホテルでHしちゃいます。

 

 

 

とにかく欲を満たせるならば誰でもいいという状態だったので、顔に問題ありでも大丈夫になっていたのです。

 

 

 

その証拠にホテルでは女性の体にばかり目がいってしまい、とくにHな下着姿には鼻息を荒くしていました。

 

 

 

それだけ魅力的な体をしていたということです。繰り返しますが顔は残念です。

 

 

 

顔が普通よりも劣っていたとしても、その体を見てしまうとたくみ君も欲望を発散したくなるのです。

 

 

 

顔面は赤点近いというのに体に関しては100点を遥かに越えるレベルとたくみ君は感じています。

 

 

 

この女性の下着のチョイスもとてもHで、ブラックとパープルで配色された下着でたくみ君の興奮を誘ってくるのです。

 

 

 

こんな下着を着用してのバストとヒップですからたくみ君の気持ちも理解できます。

 

 

 

そのバストはたくみ君の玩具となり、揉んだりして楽しんでいました。

 

 

 

ブラジャーを外した後もその行為は継続されていて、女性の方もあえぎ声をあげずにはいられないでいました。

 

 

 

たくみ君の行為はさらにエスカレートしていき、今度は舌で乳首を責めていき、女性も辛抱できず体を大きく動かしながら感じてしまいます。

 

 

 

女性はその度に声をあげてかんじていたのです。

 

 

 

女性の体は感じない部分を探すのが難しいくらい敏感なものでした。

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
BookLiveコミック【AC】人をダメにするちょいブス※スマホ専用

 

 

 

人をダメにするちょいブス~顔40点、身体120点の彼女~は電子書籍サイトで読むことが出来ます

 

 

これで1話80円はかなり安いですね!!

 

 

 

86円でこんなに満足できるんならお買い得です!

 

 

 

無料試し読みもできますので、まずは無料で読んでみてくださいね!!

 

 

 

これは男なら必読の漫画ですよ♪

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
BookLiveコミック【AC】人をダメにするちょいブス※スマホ専用

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

人をダメにするちょいブス ネタバレ 3話 【そのまま洋子を「お持ち帰り」】

2018.06.29